So-net無料ブログ作成
検索選択
家庭教育部 ブログトップ
前の10件 | -

広報紙「あまきの子」(H28-No.2)発行 [家庭教育部]


3月17日発行の
広報紙「あまきの子」(H28-No.2)の内容をご紹介します。

今号も引き続き、両面刷りでお届けします。
まず、青少年育成部から、
3年振りにに開催しました「第22回天城学区民ふれあい大会」の様子について、
少し詳しく記事にしました。

裏面には、
環境浄化部から、「活動を振り返って」、
青少年育成部から、「ふれあいウォークラリー大会」、
家庭教育部から、「教育講演会」「家庭教育講座」について、
掲載しました。

ぜひ、ご一読ください。

この広報紙を天城学区の全戸に配布していただいている
天城小学校PTA地区委員のみなさん、
いつもありがとうございます。
今回もよろしくお願いします。



◇広報紙「あまきの子」(H28-No.2)は、こちら






H29年1月28日(土) 家庭教育講座 [家庭教育部]

1月28日(土)9:30~ 倉敷市立天城小学校3階ワールドルームにおいて,家庭教育講座を開催しました。

IMG_2985_R.jpg

この家庭教育講座は,天城小支部の子ども達の成長とともに私達大人も学ぶことにより,家庭・地域がより良い環境になることを目的として天城小支部が企画したものです。

講師に旭川荘厚生専門学院非常勤講師の杉山嘉弘先生をお迎えして「こどもの心の発達と家族や地域の関わり」という演題で講演をいただきました。

地域の方やPTAの保護者の方約70名が参加しました。


講演の中で

・子どもは自身を信頼することで自立・適応していくこと

・食事・お手伝い等の生活習慣やテストの結果・宿題等の学習習慣について叱らないこと

・子どもの失敗を褒める・認める・感謝することが大事というお話がありました。


また,子どもとのコミュニケーションは肌のふれあいや温かい声かけやアイコンタクトが大切ということも学びました。とくに声かけでは「○○さんおはよう」と名前を呼んで挨拶をすることが役に立つというお話があり,地域活動でもすぐ実践できるのではないかと思いました。

 
杉山先生は昭和10年生まれということですが,新しい話題やジェスチャーを交えてお話をいただき時間があっという間に過ぎてしまいました。

もう少し時間があれば「私はどんな親でしょうか?」という簡単なテストをしていただけたそうです。

IMG_3255_R.JPG

 
杉山先生お忙しいところ講演をいただきありがとうございました。






広報紙「あまきの子」(H28-No.1)発行 [家庭教育部]

      
一足早く 広報紙「あまきの子」(H28-No.1) をご紹介します。

天城幼稚園2年目の船越園長先生に巻頭を飾っていただきました。
また、中段には、当会27年度の事業報告と28年度の事業計画を掲載しています。
行事等については、当HPでも随時案内しています。ご活用・参考にしてください。
ぜひ、ご一読ください。

この広報紙を天城学区全戸に配布していただいている天城小学校PTA地区委員のみなさま、
いつもありがとうございます。今回もよろしくお願いします。


広報紙「あまきの子」(H28-No.1)は、こちら






H28年6月25日(土) 天城小学校(人権)教育講演会 [家庭教育部]

IMG_6392.jpg

6月25日(土) 10時00分~11時00分 倉敷市立天城小学校体育館において、
(人権)教育講演会が開催されました。
講師は、シンガーソングライターの八木 たかし先生で、
演題は「人権トーク&コンサート」です。
土曜参観日ということもあって、
5・6年生=約220名の児童と
保護者・地域=約150名が参加しました。


(吉岡校長先生あいさつ・講師紹介)
IMG_6418.jpg


(会場全景)
IMG_6403.jpg
IMG_6478.jpg


(八木先生と講演会・コンサートの様子)
IMG_6430.jpg
IMG_6426.jpg
IMG_6448.jpg


子どもたちと保護者は一緒に歌い、拍手し、
手話をしたり、
人権について知らず知らずのうち学習していました。
 

(PTA会長お礼のことば・閉会あいさつ)
IMG_6473.jpg


子どもたちは約60分の間、八木先生の質問にも楽しく答えながら、
しっかりと参加できていました。
八木先生には、お忙しいなか、貴重な歌とトークをありがとうございました。



IMG_6396.jpg
IMG_6401.jpg

人権学習推進委員会からも、幟旗・パネルの掲出、
ポケットティッシュの配布がありました。
受付等でお手伝いくださいました、天城小PTA役員のみなさん、
ありがとうございました。


主催:天城小PTA
共催:多津美中学校区人権学習推進委員会、青少年を育てる会天城小支部(当会)






H28年6月11日(土) 天城幼稚園(人権)教育講演会 [家庭教育部]

 「生きる力」を育てる

6月11日(土) 9時~ 倉敷市立天城幼稚園遊戯室において、
(人権)教育講演会ほかが開催されました。
講師は、倉敷市スポーツ振興事業団から
2名の先生をお迎えしました。

内容は、
・親子ふれあい運動  9:00~11:10
・講話       11:20~11:40 でした。

親子ふれあい運動では、
約200名を超える保護者が参加されました。
ご夫婦での参加も多く、園内は歓声に包まれていました。

IMG_6038.jpg
IMG_5984.jpg



(親子ふれあい運動/年中)
IMG_5993.jpg


(船越園長先生あいさつ)
IMG_5998.jpg


(講師の佐藤先生)
IMG_6004.jpg
IMG_6020.jpg


(講演会の様子/約100名の保護者が参加されました。)
IMG_6017.jpg


【講話の内容】
・運動遊びの重要性
 生活リズムを整える(運動=外遊びが有効)

・睡眠・栄養・運動の生活習慣が影響
 すべてをバランスよく満たす → 「生きる力」を育てる

・親子でふれあえる 今こそ 「運動遊び」多くの「運動体験」を!


今年度は、年少・中・長133名の園児でスタートしています。
半日にわたり、子育てのポイントを実際に教えてくださり、
ありがとうございました。
楽しく充実した時間を過ごすことができました。


(PTA会長お礼のあいさつ)
IMG_6025.jpg



主催:天城幼稚園PTA
共催:多津美中学校区人権学習推進委員会
後援:多津美中学校区青少年を育てる会天城小支部


(人権啓発用幟旗等の掲出)
IMG_5988.jpg








H28年6月4日(土) 多津美中学校(人権)教育講演会 [家庭教育部]

IMG_5959.jpg


6月4日(土) 10時00分~11時30分 倉敷市立多津美中学校体育館において、
(人権)教育講演会が開催されました。

講師は、ソプラノ歌手の村上彩子先生で、
演題は「あきらめないこと 夢をつかむこと」です。

土曜参観日ということもあって、
全学年の生徒と保護者・地域のみなさん、
計約600名が参加しました。


(遠藤校長先生あいさつ・講師紹介)
IMG_5947.jpg


(村上先生)
IMG_5957.jpg


(ピアノの佐藤さん)
IMG_5956.jpg


”事実は小説より奇なり”という諺がありますが、
村上先生の半生は、本当に壮絶なものでした。
 DV、極貧、うつ、芸大入試6回の失敗、祖母の焼死・・・

刻々と変わるストーリーの展開に
生徒たちは約90分の間、
村上先生の話や歌を
落ち着いて聴くことができていました。

途中、「きけわだつみのこえ」と並んで有名な、
若くして戦没した画学生の遺作・遺品を集めた美術館「無言館」や
カンボジアの井戸掘りのスライドも挿入されました。

IMG_5967.jpg


もちろん、歌は、唱歌「夏は来ぬ」から
アンジェラ・アキの「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」まで
本格的な歌を聴くことができました。

最後は、先生がステージを下り、
生徒の列の中まで入ってこられ、
生歌を披露されました。

IMG_5971.jpg
 

(PTA会長お礼のことば・閉会あいさつ)
IMG_5976.jpg


村上先生には、お忙しいなか、大変貴重なご講演、
「あきらめないこと 夢をつかむこと」 そして、「生きること」
子どもや保護者へのメッセージをありがとうございました。



(人権学習推進委員会)
IMG_5935.jpg
IMG_5942.jpg

人権学習推進委員会から、
人権啓発の幟旗・パネルの掲出、ポケットティッシュの配布がありました。


主催:多津美中PTA
共催:多津美中学校区人権学習推進委員会、多津美中学校区青少年を育てる会






「家庭標語」 幟旗制作・掲出・啓発 [家庭教育部]

IMG_1987.jpg

   
昨年の1月に実施しました「家庭標語」募集につきましては、
すでに優秀作品を発表し、表彰しました。
当会では、以後の活動において、
さまざまな形で使用させていただくこととしておりましたが、
今年度後半より、標語を幟旗にして、
さまざまな活動で掲出し、啓発しています。

この家庭標語は、
子どもと保護者で対話を少しでも進めてもらうため、
1対の標語で1作品という、少し変わった形式で募集しました。

応募してくださったみなさまには、本当にありがとうございました。
改めまして、お礼申しあげます。


IMG_1985.jpg
制作した幟旗(左から3枚)




◇「家庭標語」優秀作品の一覧は、こちら






広報紙「あまきの子」(H27-No.2)発行 [家庭教育部]

   
正式には、3月10日発行ですが、
少しだけ早く広報紙「あまきの子」(H27-No.2)の内容をご紹介します。

今号も昨年度に引き続き、両面刷りでお届けします。
まず、青少年育成部から、
2月21日(日)に開催しました「第8回ふれあいウォークラリー大会」の様子について、
少し詳しく記事にしました。
また、昨年度、皆さまから募集しました「家庭標語」を幟旗にした記事を
掲載しています。

裏面には、
環境浄化部から、1年を振り返って、
家庭教育部から、「教育講演会」について、
掲載しました。

ぜひ、ご一読ください。

この広報紙を天城学区の全戸に配布していただいている
天城小学校PTA地区委員のみなさん、
いつもありがとうございます。
今回もよろしくお願いします。


◇広報紙「あまきの子」(H27-No.2)は、こちら






「まずは、大人がお手本を!」 [家庭教育部]

otehon.jpg


実は、11月20日(金) 「マービーふれあいセンター」 で開催された
備中県民局管内「青少年健全育成のつどい」において、
会場入口で配布された資料のなかに、
当ブログでぜひご紹介したいと思っていたチラシがありました。
大変遅くなりましたが、転載します。


・「まずは、大人がお手本を! ~県民総ぐるみ! 子どもの健全育成キャンペーン実施中!!~


ここ3年ほど、当会が活動スローガンとしている、
「大人が変われば 子どもも変わる 子どもが変われば 未来が変わる」に
共感する部分があります。

以前、天城小学校 前校長の横溝先生が仰っていた
「かっこいい大人になる」ことの大切さを思い出しました。

「まずは、大人がお手本を!」
簡単なようで、これが意外と難しいのです。






広報紙「あまきの子」(H27-No.1)発行 [家庭教育部]

      
7月2日発行の 広報紙「あまきの子」(H27-No.1) をご紹介します。

この4月から天城小学校に着任されている吉岡校長先生に巻頭を飾っていただきました。
また、中段には、当会26年度の事業報告と27年度の事業計画を掲載しています。
行事等については、当HPでも随時案内しています。ご活用・参考にしてください。
下段には、当会新支部長の「就任あいさつ」を掲載しています。
ぜひ、ご一読ください。

この広報紙を天城学区全戸に配布していただいている天城小学校PTA地区委員のみなさま、
いつもありがとうございます。今回もよろしくお願いします。


広報紙「あまきの子」(H27-No.1)は、こちら






前の10件 | - 家庭教育部 ブログトップ