So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

H29年1月20日(金) 平成28年度第2回人権教育講演会 [その他]

IMG_8310.jpg

1月20日(金) 13:30~15:00 倉敷市多津美公民館 大会議室で、
第2回人権教育講演会(倉敷市多津美公民館 主催、
多津美中学校区人権学習推進委員会 事業)が開催されました。
「私の歩んだ道-見えないから見えたもの-」という演題で、
講師に(福)岡山ライトハウス 理事長の竹内 昌彦先生をお迎えしました。


IMG_8296.jpg
開会あいさつ(三宅館長)

IMG_8300.jpg
紹介を受ける竹内先生



基本的には、竹内先生の半生についてのお話でした。
さまざまな出来事に翻弄された劇的な人生ですが、
命・生きることの大切さについて、
強く訴えられていました。

IMG_8314.jpg

2つのお願いがありました。
(1) 点字ブロックの上に自転車などを置かない。
  ・点字ブロックは、岡山が起源で、今年50周年を迎えること。
(2) 目の不自由な人に対しては、なるべく声を出すこと。

モンゴルでは、ハリ・あんま・灸などの就労支援に重点を置いていましたが、
最近は、キルギスで目の手術のための援助に力を入れているそうです。


参加者は約60名で、公民館の大会議室は一杯になりました。

IMG_8318.jpg
IMG_8319.jpg

ハンカチが手放せないシリアスな話題の連続でしたが、
ユーモアたっぷりの1時間半でもありました。
竹内先生、お忙しいなか、本当にありがとうございました。


◇案内チラシは、こちら
◇【H28年12月9日(金) 人権映画「見えないから 見えたもの」自主上映会】は、こちら






H29年1月15日(日) 平成28年度第6回役員会 [会議体]

IMG_8290.jpg


防犯看板メンテナンス活動に引き続き、
1月15日(日) 14時~ 天城憩いの家にて、
第6回役員会を開催しました。
議事内容は次のとおりです。

1.活動報告
   第5回役員会(10/22)以後の行事や活動について、実施報告がありました。

2.家庭教育講座について
   1/28(土)に天城小学校で開催する「家庭教育講座」の詳細について、
   打ち合わせをしました。

3.「第9回ふれあいウォークラリー大会」の運営等について
   大会実施要領について、検討しました。
   過去8回の経験を生かし、いろいろ趣向を凝らしたいと思っています。 
   【H29年1月26日(木)まで参加者募集中!】

4.今後の予定
   全員で確認しました。


IMG_8295.jpg







H29年1月15日(日) 防犯看板メンテナンス [環境浄化部]

   
1月15日(日) 13時~ 天城小南門集合で、
防犯看板のメンテナンス活動を行いました。
集合した役員・推進委員は、
4グループ(川子岩G、天城G、天城小周辺G、藤戸G)に分かれ、
活動しました。

(天城Gのようす)
IMG_8264.jpg
IMG_8267.jpg
IMG_8270.jpg
IMG_8273.jpg
IMG_8278.jpg
IMG_8282.jpg
IMG_8283.jpg


寒波が押し寄せているせいか、
途中、”あられ”も降りました。
なお、既存の1枚については、
修繕が必要なため、
外して帰りました。

取り付けが多少ゆるんでいるものも見られましたが、
概ね良好でした。
ただし、継続的な観察が必要で、
これからも調査活動を続けていきます。


「子ども安全パトロール実施中!」の看板も計32枚になぅています。
少しでも子どもたちの安全・安心につながれば、幸いです。
もし新たに設置を希望される箇所がありましたら、事務局までご連絡ください。

   

H28kanban.jpg
【看板マップ】







ももくん・ももかちゃん安心メール「子供防犯情報」(H28.1~12) [その他]

   
「ももくん・ももかちゃん安心メール」 (旧「岡山県警察ももくん安心メール」)を転載します。

---------------------------------------

平成28年1~12月中、警察が認知した通学路等における子供被害の犯罪や不審者に関する情報は930件でした。
 1日当たり、平均約2.5件を認知しています。
■□被害の状況等□■ 
 ◆下校時間帯(午後3時~午後7時)の発生が約5割
 ◆男女別では、女子児童・生徒が約8割
 ◆行動別では、下校中が約4割
 ◆単独で行動中が約6割
 ◆警察への第一通報者は、保護者が約5割
 ◆警察への通報に要した時間は、発生後30分未満のものが3割、24時間以上経過したものは2割となっています。
受験シーズンに入り、塾からの帰宅時間が遅くなる子供が多くなると思います。
明かりも人通りも少ない中、塾から一人で帰宅することは、犯罪被害に遭いやすいだけでなく、子供の心理的不安も募ります。
また、犯罪被害に遭うことによって、受験への悪い影響も予想されます。なるべく塾、最寄り駅やバス停まで送迎するなど、子供たちが万全のコンディションで入試に挑めるよう、大人がサポートしましょう。



---------------------------------------

岡山県全体の統計です。
参考にしてください。






リレーメッセージ第79回 「小学校理科授業研究の紹介」 [企画]

        
今回(第79回)は
天城小学校の吉岡校長先生です。


**********************************************************



「小学校理科授業研究の紹介」

                     
倉敷市立天城小学校


 天城小学校では,中国地区小学校理科教育研究大会に向けて,県内の研究推進委員の先生方の協力のもと,理科の授業研究を進めています。機会を得ましたので,研究の一端をご紹介します。

1 研究テーマ
    自然事象の「おもしろさ」を引き出す「楽しい」理科授業の創造
        ~「おかやま発」理科授業モデルの提案~


2 研究骨子
 本研究で想定する授業モデルの4つの視点について

(1) 児童の探究意欲をかき立てる「自然事・ショー(象)」のススメ
 児童が興味・関心をもてる「楽しい」活動にしていくためには,授業の導入で行う「自然事象の提示」の仕方が大切です。児童の探究意欲をかき立てるような演出的な投げかけ,問いかけ等を行います。

(2) 安心してできる「堅実(けんじつ)」な「実験(じっけん)」のススメ
 主体的に対象に働きかけることができる「楽しい」活動にしていくためには,児童の働きかけに対して実験結果が明確かつ確実に得られるようにすることが大切です。検証活動の際には,明確で確実な結果が比較的容易に得られる実験になるよう,教材,場の設定,活動内容等を工夫します。

(3) 「こう」すれば,「サッ」と比較,検討できる考察(こうさつ)のススメ
 自然の仕組みやきまりを論理的に明らかにすることができる「楽しい」活動にしていくためには,実験結果を端的かつ容易に比較,検討できるようにすることが大切です。考察の際には,「実験結果の表現,整理がしやすい」「互いの実験結果の比較,検討がしやすい」などの観点から教材・教具等の工夫を行います。

(4) 振り返りに有効な「実感(じっかん)」の「時間(じかん)」のススメ
 学んだ価値が実感できる「楽しい」活動にしていくためには,授業の「振り返り」の場のもち方が大切です。この時間を学びの余韻の残る授業時間内に組み込むようにするとともに,児童に理科を学ぶ意義や有用性が実感できるよう印象深いものにします。振り返りの際には,見いだした自然の仕組みやきまりを適用する活動等を授業の終末の5分間程度の時間に仕組むようにします。


3 授業の実際
 <3年生> 「明かりをつけよう」
 自分で選んだ物を回路に入れ,電気を通すかどうかを調べ,電気を通す物と通さない物に分け,金属は電気を通すようだという見通しをもつことができました。
29-1-1.jpg
「電気を通すかどうか調べています」

29-1-2.jpg
「結果を掲示し他と比べています」

     
<4年生> 「物のあたたまり方」
 サーモテープテープを使って試験管に入った水の温まり方を調べ,金属とは温まり方が異なることに気付き,水の温まり方についての考えをもつことができました。
29-1-3.jpg
「結果を紹介し合い,考察を考えています」

29-1-4.jpg
「二股試験管で水の温まり方を確認しています」


<5年生> 「電流が生み出す力」
 コイルの巻き数の違いによって電磁石の強さがどのように変わるかを調べ,結果を定量的に記録したり表に整理したりして,コイルの巻き数に比例して電磁石が強くなることをとらえました。
29-1-5.jpg
「電磁石の強さを調べています」

29-1-6.jpg
「結果をグラフに表しています」


<6年生> 「てこのはたらき」
 てこを使って,600gとその1/2の重さの300gのおもりをつり合わせたり,つり合ったときの長さを測ったりする活動を通して,てこが水平につり合うときのおもりの重さと支点からの距離の関係に見通しをもつことができました。
29-1-7.jpg
「おもりの位置を測っています」

29-1-8.jpg
「別のおもりでも確かめました」




**********************************************************

次回(2月)は、多津美中学校の遠藤校長先生です。
   
【前回(12月)メッセージは、こちら。】
   
「メッセージの軌跡」は、こちら






前の5件 | -