So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

H29年2月19日(日) 第9回ふれあいウォークラリー大会 [ふれあいウォークラリー大会]

IMG_3542.jpg

2月19日(日) 9時~
天城小学校を主会場に「第9回ふれあいウォークラリー大会」を開催しました。

天城小、天城幼、天城保、多津美中ほかから
36組約130名もの多くの方に参加していただき
今回は藤戸の地理や歴史等にふれながら、
ウォーキングを満喫しました。
無事、出場全チームが完歩しました。

時間得点100点+課題得点100点=200点満点で、
チームごとに得点を競いました。

ゴールした順に美味しい「うどん」を食べ、心も身体も温まりました。
調理のお手伝いをしていただいた天城小PTAのみなさん、
ご協力ありがとうございました。

ご来賓の天城小学校・吉岡校長先生、多津美中学校・遠藤校長先生、天城幼稚園・船越園長先生、
藤戸駐在所・原巡査部長、多津美公民館・三宅館長、
また、ご参加いただいた学校園の先生方には、
ご多用のところ、本当にありがとうございました。

閉会式では、
講評ならびに課題の解答および順位の発表を行い、
上位の方には特別な賞品を贈呈しました。

家族やグループでの会話が少しでも増えましたか?
来年も「歴史散策・健康づくり・みんなで楽しく歩こう!」をスローガンに、
みなさんの笑顔と再会できることを楽しみにしています。



(役員集合7:30~準備)
IMG_3538.jpg

(参加者受付)
IMG_3544.jpg


【開会式】
(全景)
IMG_3547.jpg

(当会支部長あいさつ)
IMG_3551.jpg

(来賓あいさつ:天城小・吉岡校長先生)
IMG_3554.jpg

(大会実行委員長 ルール説明・諸注意)
IMG_3555.jpg

(選手宣誓)
IMG_3557.jpg


(1分間隔で2チーム同時スタート)
IMG_3563.jpg


(WR1)
IMG_3572.jpg


(WR2)
IMG_3588.jpg


(WR3)
IMG_3591.jpg


(WR4)
IMG_3602.jpg
IMG_3598.jpg


(WR5)
IMG_3609.jpg


(WR6)
IMG_3612.jpg


(WR7)
IMG_3619.jpg


(WR8)
IMG_3627.jpg


(WR9)
IMG_3644.jpg
IMG_3650.jpg


(WR10)
IMG_3653.jpg


(ゴール)
IMG_3657.jpg



【閉会式】
(全景)
IMG_3662.jpg


(優勝おめでとう!)
IMG_3671.jpg


( 閉会あいさつ 天城幼・船越園長先生)
IMG_3674.jpg



毎年、笑顔の輪が広がっていることは、主催者としてうれしい限りです。
次回のコースとテーマは?  天城学区は地理と歴史の宝庫です。
みなさん、お楽しみに!



◇開催案内チラシは、こちら







ももくん・ももかちゃん安心メール「子供防犯情報」(H29.1) [その他]

   
「ももくん・ももかちゃん安心メール」 (旧「岡山県警察ももくん安心メール」)を転載します。

---------------------------------------

 平成29年1月中、警察が認知した通学路等における子供被害の犯罪や不審者に関する情報は60件でした。
 1日当たり、平均約1.9件を認知しています。
■□被害の状況等□■
◆下校時間帯(午後3時~午後7時)の発生が約5割
◆男女別では、女子児童・生徒が約7割
◆行動別では、下校中が約4割
◆単独で行動中が約6割
◆警察への第一通報者は保護者が約5割
◆警察への通報に要した時間は、発生後30分未満のものが3割、24時間以上経過したものは2割となっています。
▼スカート内の盗撮を防ぐための着眼点
○レジに並んでいるとき、後ろにいる人の手や買い物かごの位置
○ゲームコーナーでゲーム中、後方を通る人の行動
○駅のホームや列車内で、自分の足下に置かれた他人のバッグ類
 買い物かごやバッグ類にカメラやスマートフォンを忍ばせて盗撮が行われています。
1度置いたバッグを何度も置き直したり、女の子のそばに不自然に近寄ろうとする男性の動きに注意しましょう。

---------------------------------------

岡山県全体の統計です。
参考にしてください。






H29年2月11日(土) 平成28年度第7回役員会 [会議体]

      
2月11日(土) 19時~ 天城憩いの家において、
第7回役員会を開催しました。

2/19(日)「第9回ふれあいウォークラリー大会」の
タイムテーブルや役割分担、準備品および交通警備場所等について最終確認しました。
今年度も多くの方がエントリーされています。
みなさまの期待に応えることができるよう、
しっかり運営していきたいと思います。

その他、その翌週に開催される「倉敷市青少年健全育成推進大会」の案内や、
3/5(日)「経ヶ島清掃」活動、
広報紙「あまきの子」発行について、話し合いました。

次回、今年度最後の第8回役員会は、
3/5(日) 経ヶ島清掃のあと、
10:00~ 天城憩いの家で開催します。






リレーメッセージ第80回 多津美の 「た」のつぶやき [企画]

        
今回(第80回)は
多津美中学校の遠藤校長先生です。

**********************************************************



 平素より、多津美中学校区青少年を育てる会をはじめとし、様々な形で地域の方々にはご助力いただき感謝いたしております。

 昨年末に、ノートルダム清心女子大学理事長の渡辺和子さんが亡くなられました。秋の高校説明会でお元気なお姿を拝見したばかりでしたので、この度の訃報に、驚くと同時に大変残念な気持ちでいっぱいになりました。

 改めて、著書を紐解くと心が塞ぐ時や生き方に迷う時、力を与えてくれます。その多くの著書の中の『「ひと」として大切なこと』の中に「・・・自分の中に二人の自分がいて、こうしたほうがいい自分と、でも、こんなこと面倒くさいわという自分と。したらいけないという自分と、かまわない、やってしまおうという自分と、二人の自分が葛藤することが私にはよくございます。…【略】…自分がしたいことでもしないですませられる人間、または、自分がしたくないことでもしようと自分に言い聞かせてする人間というのが、自主性―自分が自分の主人であるという強さを持った人間と言えるのです。・・・」とありました。確かに、年はいくつになっても常に二人の自分がせめぎ合っていますね。渡辺さんは、「礼儀が、人間性の一つの表れとして大事だと思われるのは、礼儀というものは、自分を抑えなければできないことが多いからです。面倒くさいなと思っても立つこと。面倒だなと思ってもポケットから手を出すこと。面倒だなと思いながらも挨拶をすること。そういう自分との闘いが、礼儀ということの中にわりに日常的にございます。・・・」こうした自分との戦いが積み重なって、その人の「人格」というものが作られていくことを私たちは知っていなくてはいけませんね。

 日々、中学生と向き合っていますが、自主性を育てるとか、自分から行動できる力を育てるとかよく目標に掲げますが、実現するのは簡単なことではありません。が、まず我々大人が「自分がしたいことでもしないですませられる人間、または、自分がしたくないことでもしようと自分に言い聞かせてする人間」になろうとすることが大切かと思います。2年生の立志式を前に伝えたいことを書き連ねてみました。


 毎日起きる出来事に真剣に立ち向かい、自分の中の【】からものを磨き、毎日出会う人々と

】ながり、今を強く正しく生きることが【】らいへとつながると信じて。


人間至る処青山あり

置かれた場所で咲きなさい



 ◇ レイアウトの美しい原文は、こちら

**********************************************************

次回(3月)は、県立倉敷天城中学校・高等学校の中塚校長先生です。
   
【前回(1月)メッセージは、こちら。】
   
「メッセージの軌跡」は、こちら






H29年1月28日(土) 家庭教育講座 [家庭教育部]

1月28日(土)9:30~ 倉敷市立天城小学校3階ワールドルームにおいて,家庭教育講座を開催しました。

IMG_2985_R.jpg

この家庭教育講座は,天城小支部の子ども達の成長とともに私達大人も学ぶことにより,家庭・地域がより良い環境になることを目的として天城小支部が企画したものです。

講師に旭川荘厚生専門学院非常勤講師の杉山嘉弘先生をお迎えして「こどもの心の発達と家族や地域の関わり」という演題で講演をいただきました。

地域の方やPTAの保護者の方約70名が参加しました。


講演の中で

・子どもは自身を信頼することで自立・適応していくこと

・食事・お手伝い等の生活習慣やテストの結果・宿題等の学習習慣について叱らないこと

・子どもの失敗を褒める・認める・感謝することが大事というお話がありました。


また,子どもとのコミュニケーションは肌のふれあいや温かい声かけやアイコンタクトが大切ということも学びました。とくに声かけでは「○○さんおはよう」と名前を呼んで挨拶をすることが役に立つというお話があり,地域活動でもすぐ実践できるのではないかと思いました。

 
杉山先生は昭和10年生まれということですが,新しい話題やジェスチャーを交えてお話をいただき時間があっという間に過ぎてしまいました。

もう少し時間があれば「私はどんな親でしょうか?」という簡単なテストをしていただけたそうです。

IMG_3255_R.JPG

 
杉山先生お忙しいところ講演をいただきありがとうございました。






前の5件 | -